新発売モトクロス競技用「YZシリーズ」2023年モデル発表

お待たせいたしました!

モトクロス競技用「YZ450F」が本日発表されました。

※予約受付期間:2022年9月13日~12月25日まで

商品コンセプト

  • Synchronizing the YZ With Every Rider
  • ~ライダーと一体となることで最高のパフォーマンスを発揮できるマシン~

1.性能向上を図った全面新設計エンジン

  • ・吸気経路見直し、新設計ピストン/ボディーシリンダー/クランクアッセンブリー、ドライサンプ潤滑など、多岐にわたる新フィーチャー織り込みにより飛躍的に向上したエンジン性能
  • 吸入空気量を確保するスロート部の斜め加工
  • ・新気取り入れ通路の一新によりリニアなレスポンストボディのコンパクト化両立
  • ・通期抵抗の低減を目的としたラウンド状の立体エアクリーナーエレメント採用
  • 軽量コンパクトでダイレクト感ある新設計クラッチ
  • 優れたドライバビリティに貢献する新設計ミッション&シフター

2.コーナリング性能向上に貢献する新設計バイラテラルビーム・フレーム

  • ・環形状、保持形状、補強材などのバランスを綿密に設計、官能評価を経て仕上げたタンクレール(タンクレールとヘッドパイプ部の接合部及びテンションパイプとクレードルとの保持部:現行比15mm下方)
  • 断面積を増やし剛性を確保したダウンチューブ
  • 貫通ボルトを追加しエンジンの強度メンバーとしての機能を高め、優れたバンプ吸収感に貢献するエンジン前懸架

3.扱いやすさとアクション自由度を向上させる車体

  • アクション自由度を拡げるため天面高低差を現行比15mmフラット化したシート
  • シート高5mmアップ、ふっとレスト5mmダウンにより、ヒップ⇔フット間を10mm拡大
  • フロント吸気ダクトの廃止によりシュラウド左右幅を現行比で50mmナロー化
  • 前後フェンダーのショート化によるコンパクト&軽量化

4.楽しみを広げる新パワーチューナーとライダーをサポートする電子制御

  • エンジン/サスペンションセッティングをサポートするFAQ方式のセットアップガイド
  • 直感的で容易なセッティングが可能なシンプルチューニング画面
  • 新採用したトラクションコントロールシステム
  • アップデートしたローンチコントロールシステム(レブクリップ機能追加)

価格

メーカー希望小売価格
1.155.000円 [消費税10%含む](本体価格 105,0000円)

  • 価格は参考価格です。メーカー希望小売価格は消費税率10%に基づく価格です。
  • メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

発売日:2022年11月30日

年間販売計画

主要仕様諸元

フィーチャーマップ

プロモーションムービー